〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜2020年度〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●帯広工業高等学校インターンシップ受入れ 2年生33名 実施期間 92日(水)〜4日(金)

受入れ事業所 20社(敬称略・順不同)

相互電業

拓北電業椛ム広支店

叶U興電気

且ト野電工社

竃k口電器商会

大昭電気工業

潟Cーグル電気

竃町電気

川岸電設

共立電設

泣^イセイ電設

株口電気工業

昭榮電機

道朝日電設

北海電気工事椛ム広支店

旧陽・電気

親栄電気工事椛ム広営業所

泣}ツデン

潟買@ンテック

潟ウシン電設

 

受入れていただきました事業所に対しまして、厚くお礼申しあげます。ありがとうございました!




●第一種電気工事士講習会(技能)

 121日(火)、8日(火)計12時間 5名の受講者が講習に励みました。

 ご多忙にも関わらず、講師を務めていただきました北海道職業能力開発大学校(小樽市)の木村

天津郎様におかれましては、本書面をお借りして厚くお礼を申し上げます。

 

2級引込線工事士安全技能講習会(新規)

 730日(木)北海道立帯広高等技術専門学院において、新規取得者に対する引込線工事士安全技

能講習会が開催され
、前週の認定講習に参加した20名(試験認定15名、講習認定5名)が受講しました。

 始めに出村副理事長より開講挨拶をいただき、座学講習では北海道電力ネットワーク椛ム広支店 

配電グループ夏井主任より、例年同様、引込線・計測器工事に係わる基礎知識・留意事項等のご説明と

実技前の電柱昇降に係わる基本動作をDVDにて確認後、計測器練習問題を行いました。

実技講習は猛暑の中ではありましたが、同配電グループの夏井主任、河端氏より模範実技、服装点検、

胴綱や補助ロープの使い方等をご指導いただいた後に受講者は単柱と変圧器柱を計2回、無墜落昇降柱

法に基づき昇降訓練に励み、必須項目を修得しました

 




2級引込線工事士認定講習会および認定試験

 722日(水)当組合2階会議室において、新規取得者に対する2級引込線工事士認定講習会が開催

され、取得希望者
20名(試験認定15名、講習認定5名)の方が受講しました。

 新型コロナウイルス感染症の影響により、実施に至るまで2度の延期となり、皆様には大変ご迷惑を

お掛けしましたが、感染対策を施し実施させていただきました。

午前中の試験に向けた認定講習では、講師を務めていただいた北海道電力ネットワーク椛ム広支店 

配電グループ伊藤副長より引込線・計測器工事に関わる留意事項を学びました。午後から認定試験を

受けられた方は全員合格となり、
730日に開催される安全技能講習を受講後、認定証が交付となります。

 




●帯広高等技術専門学院インターンシップ受入れ 2年生13 実施期間615日(月)〜26日(金)

受入れ事業所 18社(敬称略・順不同)

相互電業

鰹シ島

アサヒ電気

叶U興電気

竃k口電器商会

潟Zイトー電設

大昭電気工業

椛蜿纉d気工業

鰹\勝電設

渇。山電気商会

竃町電気

音更電設

株口電気工業

昭榮電機

北海電気工事椛ム広支店

巨V生電設

親栄電気工事椛ム広営業所

潟ウシン電設

 

 

受入れていただきました事業所に対しまして、厚くお礼申しあげます。ありがとうございました!




●第68期通常総会

例年であれば組合員の皆様の列席を頂き、定期総会を開催するところではありましたが、新型コロナ

ウイルスの感染拡大防止対策から、書面開催となりました。組合員の皆様には、書面議決書により議決

権を行使していただき、
521日(木)当組合にて、理事長はじめ三役、代表監事の下、田口議長様の

進行におきまして、某組合員様より提出のありました質問を代表監事と事務局長からの説明を求め、

後日組合員に回答することで議長決議をいただきました。田口議長様大変お疲れさまでした。恙なく

終了することが出来ました事をご報告致します。

なかなか組合員の皆様と顔を合わす機会がないところでの唯一の会ではありましたが、コロナ収束の

状態を見図りながら、皆様との懇親を図る場を計画していきたいと思います。組合員の皆様のご健康を

お祈り致しまして、終わりと致します。

記 総務委員長 神山良仁

 




●電設業務研修会

1.日  時  2020220日(木)

2.場  所  ホテル日航ノースランド帯広

3.参  加  132社中103社(119名)参加率78

4.課  題

(1)低圧・高圧 電設受付関連

   @ 道東支社販売グループ   低圧および高圧受付の電設申込方法および受付体制の変更について

   A お客さまサービスグループ 高圧受付のWeb化に伴う低圧・高圧の申込書類について

   B 配電グループ       高圧受付のWeb化および低圧・高圧電気工事届等の様式変更について

(2)配電グループ周知事項

   @ 2018年度 竣工調査実績について

   A スマートメーター電源負荷接続誤りについて

B スマートメーター端子部の確実な締め付けについて

C 低圧計測器工事におけるアーク熱防止対策について

D スマートメーター情報セキュリティーについて

E 電気安全サポートサービスについて

F フルハーネス安全帯の運用について

G その他周知・連絡事項

(3)組合連絡事項 

   @ 第2版 引込線・計測器工事 施工の手引きについて

   A その他 連絡事項について 

 




●第37回ボウリング大会

 215日(土)帯広スズランボウルにおいて、恒例のボウリング大会が開催されました。

 出村副理事長の開催挨拶と始球式でゲームがスタートしました。今年は女性の参加者も多く、各レーンでは大きな

歓声と拍手の起こる中、楽しい大会となった事に感謝致します。

 来年も豪華景品を用意して多くの皆様の参加をお待ちしています。お忙しい中、ありがとうございました。

記 事業副委員長 貝守良光

 




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜2019年度〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●第一種電気工事士講習会(技能)

115日(水)より、各週2回、(計10回)15名の受講者が繁忙業務の合間を縫いながら講習に励みました。

 講師不足につき、講習自体を中止せざるを得ない状況下の中、急遽にも関わらず、ご厚意で施設の開放および

講師を務めていただきました帯広工業高校様の関係各位におかれましては、本書面をお借りして厚くお礼を申し上

げます。

 




●帯広工業高等学校インターンシップ受入れ 2年生32名 実施期間 94日(水)〜6日(金)

受入れ事業所 20社(敬称略・順不同)

相互電業

拓北電業椛ム広支店

叶U興電気

竃k口電器商会

大昭電気工業

潟Cーグル電気

竃町電気

音更電設

大栄電設

川岸電設

共立電設

株口電気工業

大塚電設工事

昭榮電機

道朝日電設

北海電気工事椛ム広支店

旧陽・電気

泣}ツデン

Eサポート電設

潟買@ンテック

 

受入れていただきました事業所に対しまして、厚くお礼申しあげます。ありがとうございました!




●第30回パークゴルフ大会

 720日(土)幕別札内俳句村コースにて、組合員28名、北海道電力様11名のご参加をいただき開催致しました。

北海道電力様には、いつもたくさんのご参加ありがとうございます。

初めに、出村副理事長より開催挨拶をいただき、次に山口電工社 山口社長様よりルール説明をいただき、競技

をスタートしました。いつも山口社長様ありがとうございます。

 競技は、個人戦と地区対抗戦の4コース36ホールで競いました。また、女性、過去の上位の方にはハンディを付け

させて頂きました。

表彰式は、昼食の焼肉を楽しみながら行われ優勝者の吉田俊夫氏から順に各賞を出村副理事長より景品が手渡

しされました。懇親も深まり大変盛り上がった表彰式となりました。来年もたくさんのご参加をよろしくお願い申し上げ

ます。

記 事業委員 相澤和彦

 

 




●引込線・計測器工事士安全技能講習(5年毎の定期)

 718日(木)、30日(火)の2日間にわたり、北海道立帯広高等技術専門学院において、引込線

工事士および計測器工事士に対する安全技能講習会が開催され、
14名、263名、計測器工事士4

名が受講しました。

2級の座学講師は、北海道電力椛濫z電カンパニー帯広支店配電G夏井主任に務めていただき、講話

後にスマートメーターに関する練習問題を行い、実技訓練では、模擬電柱を無墜落昇降柱法に基づ

いた昇降訓練、計測器工事士は
2級を地上監視と、各々が安全施工を目的とした訓練を実施しました。

1級は、座学講師を同配電Gの伊藤副長に務めていただき、実技では、北海電気工事椛ム広支店山内

課長代理と川端副長の指導の下、昇柱訓練と高所作業車の操作およびホットスティックを使用した間

接活線防護訓練を実施しました。

 

 




●第一種電気工事士講習会(筆記)

 94日(水)より、各週2回、筆記(計10回)18名の受講者が講習に励みました。

 今年度も施設の開放および講師を派遣していただきました技術専門学院様および能力開発総合センター様の関係

各位におかれましては、本書面をお借りして厚くお礼申しあげます。

 




●安全大会

 79日(火)ホテル日航ノースランド帯広において、安全大会が135名(107社)のご参加をいた

だき開催されました。

 開会に先立ち、太田理事長の挨拶後、ご来賓を代表して、7月より赴任されました北海道電力椛

配電カンパニー帯広支店 土田支店長様からご挨拶をいただきました。

安全講話では、同配電G伊藤副長より、「過年度の災害発生状況」、「労働災害事例」、「熱中症

予防について」ご説明をいただき、
最後に青年部理事の猪野毛 智英 氏(株式会社振興電気)が安全

宣言を行い、閉会しました。

安全大会終了後、7月より導入開始となりました、インターネット電設申込システム「電設Web」

のご説明を北海道電力鞄ケ東支社販売
G伊部副長より、これに伴う電設申込業務フローの変更点を同

お客さまサービス
G山本副長より、Web導入に伴う配電帳票の取扱いについては配電G伊藤副長より、

それぞれご説明をいただき、留意事項が確認されました。

 

 




●帯広高等技術専門学院インターンシップ受入れ 2年生16 実施期間71日(月)〜12日(金)

受入れ事業所 30社(敬称略・順不同)

相互電業梶E鰹シ島

拓北電業椛ム広支店・叶U興電気

テーエス電気工事梶E叶ツ木電気

大昭電気工業梶E野工業

竃q野電気・椛蜿纉d気工業

鰹\勝電設・渇。山電気商会

潟トウ電気工業・潟Cーグル電気

竃町電気・音更電設

川岸電設梶E共立電設

勝榮電設梶E株口電気工業

大塚電設工事梶E昭榮電機

道朝日電設梶E北海電気工事椛ム広支店

親栄電気工事椛ム広営業所・ハヤミ電機工業

巨ス進電気・泣}ツデン

兜H弘電設帯広営業所・潟ウシン電設

 

受入れていただきました事業所に対しまして、厚くお礼申しあげます。ありがとうございました!




●第30回ゴルフ大会

 613日(木)白樺カントリークラブにおいて、第30回ゴルフ大会が開催されました。

 当日の参加人数は24名、940分より白樺アウト、インに分かれてスタートしました。天気にも

恵まれ遅れる組もなく順調にプレーを終了する事ができました。

 表彰式では、出村副理事長の挨拶に続いて各賞の発表となりました。栄えある優勝は、北海電気

工事鰍フ竹
口氏で、なんと3連覇という偉業を達成されました。和気藹々の内に表彰式も無事終了

する事ができました。来年は更なる組合員の参加を期待致します。

記 事業委員長 玉田晃一

 




2級引込線工事士安全技能講習会(新規)

 529日(水)北海道立帯広高等技術専門学院において、新規取得者に対する引込線工事士安全

技能講習会が開催され
3月の認定講習に参加した24名(試験認定24名、講習認定13名)が受講しました。

 始めに出村副理事長より開講挨拶をいただき、座学講習では北海道電力椛濫z電カンパニー帯広

支店 配電グループ伊藤副長より、例年同様、引込線・計測器工事に係わる基礎知識・留意事項等の

ご説明と
実技前の電柱昇降に係わる基本動作をDVDにて確認後、計測器練習問題を行いました。

実技講習は、あいにくの雨の中での実施となりましたが、同配電グループの夏井主任、坂下氏より

模範実技、服装点検、
胴綱や補助ロープの使い方等をご指導いただいた後に受講者は単柱と変圧器柱

を計2回、無墜落昇降柱法に基づき昇降訓練に励み、必須項目を修得し、最後に認定証が交付されました

 




●第67期通常総会

  523日(木)第67期通常総会がホテル日航ノースランド帯広にて、午後3時から組合員出席人数

(委任状も含め)
120名にて、開催されました。

 太田理事長の挨拶に続き、椛蜿纉d気工業 大上社長が議長に選出され大上議長の進行により、

1号議案 平成30年度事業並びに決算、第2号議案 2019年度事業計画、収支予算、第3号議案 

賦課金徴収方法、第
4号議案 役員報酬、第5号議案 組合借入金残高の最高限度額、第6号議案 

任期満了に伴う理事、監事の改選、第
7号議案と全てが原案通り可決承認されました。スムーズな

議事進行に努めて頂いた大上社長様、誠にありがとうございました。

昨年度は売り上げが少し減少でありながら、受取手数料の増益により、1年限定の賦課金減額を行い

つつも例年並みの利益を開ける事が出来ました。今後とも組合員の皆様のご理解とご支援をお願い申し

上げ総会報告とさせて頂きます。

記 総務副委員長 田口 伸也

 

 


●第62回 永年事業所・永年勤続従業員表彰ならびに懇親会

 通常総会終了後、懇親会場において永年事業所および永年勤続従業員表彰が行われました。

永年事業所表彰(10年以上所属された事業所を5年毎に表彰させていただく制度)では、29

を代表して、拠J電気商会 谷幸男氏が表彰状を授与しました。続いて、永年勤続従業員表彰で

は、受賞者
68名のうち20名の方が出席され、太田理事長より賞状と記念品が贈呈されました。

 表彰後、ご来賓の北海道電力且キ行役員 送配電カンパニー帯広支店 支店長 加藤正浩様より

ご祝辞をいただき、受賞者を代表して拓北電業椛ム広支店 松井和央氏が謝辞を述べられました。

 

 

 




●第二種電気工事士講習会(筆記・技能)

 411日(木)より、北海道帯広工業高等学校において、第二種電気工事士資格取得に向けた事前

対策講習会が開催されました。

各週2回にわたり筆記8名(計12回)、技能9名(64日より計14回)の受講者は仕事の合間を縫い

ながら資格取得を目指し、講習に励みました。

今年も筆記試験では受験者全員が見事合格となりました。ひとえに、稲津校長はじめ、電気科の我妻

科長、佐藤教諭、新妻教諭、増田教諭、高橋教諭、竹岡教諭、川崎教諭、皆様のお力添えのおかげと

心より御礼申し上げます。今後ともよろしくお願い申し上げます。

 




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜2018年度〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


●光融着接続機・測定器による施工体験研修会

 319日(火)北海道立帯広高等技術専門学院にて、光融着接続機・測定器施工体験研修会が開催されました。

近年ネットワークインフラの主流に光ファイバが使用されるようになり、各家庭や店舗でもインターネット光回線を

引くことが多くなってきたことを踏まえ、光接続工事の導入事例や概要、光融着接続機を実際に触ってもらう事を目

として、潟tジクラの芦沢様を講師にお招きし、
限られた時間の中でしたが、受講者14名は最新の光ファイバ

融着接続機の実機操作をメインに、
光ファイバ多心、単心線融着接続を体験しました。

ケーブルの接続には少しの汚れ、歪みも許されない繊細な取扱い方法、接続機の精密さを目と肌で実感でき、

とても貴重な体験ができたのではないかと思います。

 過密スケジュールの中、東京よりお越しいただきました芦沢様には書面をお借りして厚くお礼申し上げます。

 




2級引込線工事士認定講習会および認定試験

 36日(水)当組合2階会議室において、新規取得者に対する2級引込線工事士認定講習会が

開催され、取得希望者
37名(試験認定24名、講習認定13名)の方が受講しました。

午前中の試験に向けた認定講習では、講師を務めていただいた北海道電力椛ム広支店配電グループ

上野副長より引込線・計測器工事に関わる留意事項を学びました。午後から認定試験を受けられた

方は全員合格となり、
529日に開催される安全技能講習を受講後、認定証が交付となります。

 




●主任電気工事士研修会

1.日  時  201931日(金)1330分〜1630
2.場  所  ホテル日航ノースランド帯広
3.参  加  133社中111社(119名)参加率83
4.開催挨拶    太田理事長

5.課  題

T.北海道 課題   (十勝総合振興局 産業振興部 商工労働観光課)

 1.電気工事士法及び電気工事業の業務の適正化に関する法律(電気工事二法)

U.経済産業省 課題 (北海道産業保安監督部 電力安全課)

 1.電気工事二法に係る保安規制の概要について

V.北海道電力 課題 (北海道電力株式会社 送配電カンパニー帯広支店)

 1.計測器工事士の不適切事例について

 2.スマートメーターの取扱いに関する留意事項について

 3.スマートメーターのセキュリティ確保について

 4.しゅん工調査結果について

 5.災害事例に学ぶ危険感受性の向上について

W.保安協会 課題  (一般財団法人 北海道電気保安協会 帯広支部)

 1.平成29年度定期調査不良内訳一覧表

 2.電気事故事例について(設備診断技術研究会資料より)

 

 




●電設業務研修会

1.日  時  2019221日(木)1330分〜1530
2.場  所  ホテル日航ノースランド帯広
3.参  加  133社中117社(132名)参加率88
4.開催挨拶    太田理事長
   来賓挨拶  北海道電力椛濫z電カンパニー帯広支店 長谷川配電部長 

5.課  題

 ◆道東支社 販売グループ

 (1)低圧自由料金メニューの電設申込方法および受付体制の変更について

◆お客さまサービスグループ

(1)当社供給・他社供給時の申込み方法について

◆配電グループ

(1)竣工調査指摘事項・不適合について

(2)引込線工事設計における注意事項

(3)二重計量調査について

(4)スマートメーターセキュリティについて

(5)その他周知・連絡事項

◆組合連絡事項

 




●ボウリング大会

平成最後となった第36回十勝電気工事業協同組合ボウリング大会が、223日(土)帯広スズランボウルにて

開催されました。


ここ数年参加人数が減少している事もあり、今年も更に減少するのか不安でしたが、フタを開けてみれば今年は

昨年の約2倍の組合員の皆様に参加を頂きました。また、今年は新しい試みとして日頃大変お世話になっており

ます、北海道電力蒲lにもお声掛けさせて頂いたところ、当日は道東支社の坂本グループリーダー・配電グループ

の森竹グループリーダーを始め、6名の方々に御参加頂きました。普段中々お話し出来ない方々とボウリングを通し

て交流を深められた事は、今後の仕事や組合活動に於いて大変貴重で有意義な大会だったように思います。

今後も北海道電力蒲lを始め、様々なゲストにお声掛けをして互いに交流を深められるようなボウリング大会を

企画致しますので、今後とも多くの会員の皆様にご参加頂きますよう宜しくお願いします。

記 事業委員 武藤哲也

 




●帯広工業高等学校 2年生31名  実施期間 95日(水)

 ※3日間予定しておりました受入れは、96日に発生した北海道胆振東部地震の影響に

  より、
95日のみの実施となりました。



受入れ事業所 21社(敬称略・順不同)

相互電業

鰹シ島

叶U興電気

且ト野電工社

竃k口電器商会

大昭電気工業

潟Cーグル電気

音更電設

大栄電設

川岸電設

株口電気工業

大塚電設工事

昭榮電機

道朝日電設

北海電気工事椛ム広支店

親栄電気工事椛ム広営業所

泣Xズキ電気

ハヤミ電機工業

泣}ツデン

兜H弘電設 帯広営業所

距T信電気

 




●第29回パークゴルフ大会

 721日(土)幕別町札内俳句村コースにて、組合員、北海道電力様44名のご参加をいただき

開催しました。

 初めに、神山理事の開催挨拶後、昨年と同様に山口電工社 山口社長様よりルール説明をいた

だき、競技スタートとなりました。山口社長様、ありがとうございました。

 個人戦は、4コース(36ホール)の合計スコアに、女性−5、過去の優勝者+10、準優勝者+7

3位+
5ハンディを加える方式とさせていただきました。

 表彰式では、上位順位の方だけではなく、優勝者やBM賞と同じ組でプレイした全員に太田理事

長から景品が沢山手渡され、大いに盛り上がっていた事と思います。

来年は30回記念大会となります。より皆様に楽しんでいただけるような企画を検討していこうと

思いますので、是非とも皆様のご参加をよろしくお願い申し上げます。

 

 




●引込線・計測器工事士安全技能講習(5年毎の定期)

 719日(木)、24日(火)の2日間にわたり、北海道立帯広高等技術専門学院において、引込

線工事士および計測器工事士に対する安全技能講習会が開催され、14名、266名、計測器工

事士12名が受講しました。

2級の座学講師は、北海道電力椛ム広支店配電G田村主任、佃主幹に務めていただき、講話後に

スマートメーターに関する練習問題を行い、実技訓練では、模擬電柱を無墜落昇降柱法に基づい

た昇降訓練、計測器工事士は2級を地上監視と、各々が安全施工を目的とした訓練を実施しました。

1級は、座学講師を同配電Gの上野副長に務めていただき、実技では、北海電気工事椛ム広支店

山内氏と山川氏指導の下、昇柱訓練と高所作業車の操作およびホットスティックを使用した間接

活線防護訓練を実施しました。

 

 

 




●北海道立帯広高等技術専門学院 能力開発セミナー(第一種電気工事士講習会)

 95日(水)より、各週2回、筆記(計10回)と技能(1114日より計6回)において28名の

受講者が繁忙業務の合間を縫いながら講習に励みました。

 今年度も施設の開放および講師を派遣していただきました技術専門学院様および能力開発総合

センター様の関係各位におかれましては、大変恐縮ではございますが、本書面をお借りして厚く

お礼申しあげます。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 




●安全大会

 712日(木)ホテル日航ノースランド帯広において、安全大会が124名(99社)のご参加を

いただき開催されました。

 開会に先立ち、太田理事長の挨拶後、ご来賓を代表して北海道電力椛ム広支店 加藤支店長様

からご挨拶をいただきました。

安全講話では同配電G上野副長より、「過年度の災害発生状況」、「労働災害による影響と安全

衛生管理」等の説明をいただきました。休憩後、安全DVD『感電事故ここがポイント!救急処

置』が上映され、
最後に青年部の柴野 渉氏(株式会社柴野電工社)が安全宣言を読み上げ、閉

会しました。

 
 



●第29回ゴルフ大会  場所:白樺カントリークラブ

 614日(木)心配された台風の影響もなく、組合員22名、来賓8名のご参加をいただき、無事

29回大会を終えることができました。

 プレーでは、スコア的に満足した方、不満の方おいでになるかと思いますが、和気藹々の中、

話しに花を添える珍プレーなど笑いと共に、表彰式、懇親の会を終えさせていただきました。

当日、北海道電力鞄ケ東支社様、ハラデンキ蒲l、十勝電材蒲lより沢山の景品を頂戴しまし

た。心より御礼申し上げます。これからも色々な賞を取り入れ、上手な方ばかりではなく、皆さ

んに楽しく賞を獲っていただくよう、考慮しながら行っていきたいと思いますので、是非とも沢

山の方のご出席をお待ちしております。有難うございました。

 記 事業委員長 神山 良仁

 




2級引込線工事士安全技能講習会(新規)

 517日(水)北海道立帯広高等技術専門学院において、新規取得者に対する引込線工事士安

全技能講習会が開催され
3月の認定講習に参加した25名(試験認定23名、講習認定2名)が受講

しました。

 始めに十勝地区運営委員会 委員長の太田理事長より開講挨拶をいただき、座学講習では北海

道電力椛濫z電カンパニー帯広支店 配電
G田村主任より、例年同様、引込線・計測器工事に係

わる基礎知識・留意事項等のご説明と
実技前の電柱昇降に係わる基本動作をDVDにて確認後、

今年度よりリニューアルされたスマートメーターに関わる計測器練習問題を行いました。実技


習では同配電Gの内藤氏より模範実技、服装点検、
胴綱や補助ロープの使い方等をご指導いただ

いた後に受講者は単柱と変圧器柱を計2回、無墜落昇降柱法に基づき昇降訓練に励み、必須項目

を修得しました

 




●第二種電気工事士講習会(筆記・技能)

 412日(木)より、北海道帯広工業高等学校において、第二種電気工事士資格取得に向けた

事前対策講習会が開催されました。

各週2回にわたり筆記15名(計12回)、技能14名(65日より計14回)の受講者は仕事の合間

を縫いながら資格取得を目指し、講習に励みました。

筆記試験では受験者全員が見事合格となりました。ひとえに、金谷校長はじめ、鈴木教頭、電気

科の佐藤科長、新妻教諭、我妻教諭、高橋教諭、増田教諭、水谷教諭、竹岡教諭、皆様のお力添

えのおかげと心より御礼申し上げます。今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

















十勝電気工事業協同組合ホーム